不要のパソコンの処分方法

>

処分前にしておくべきこと

データのバックアップ

まず何と言ってもしておかないといけないこととは、データのバックアップを取っておくということです。

これは、新しいパソコンに記録するためということはもちろんありますが、データの流出防止ということもあるのです。
パソコン内に写真や連絡先などの重要な個人情報を残しているなんて方はたくさんいらっしゃるでしょう。
これらのものをパソコンにそのまま入れておいた状態でリサイクルに出してしまうと、その情報が消えてしまうのはもちろん、運が悪ければ重要なデータがあっちこっちに飛び交っていくなんてことも考えられます。

そういった最悪の状況を避けるために、USBなどの外付けハードディスクやGoogleなどの各アカウント内で事前に保存しておくことをオススメいたします。

SNSをしていたらこれも大事

また、昨今はSNS社会でもあります。
スマホだけでなく当然パソコンでもそのSNSを操作することが可能です。
中にはスマホではなくパソコンで主に操作したり、パソコンから利用するということが多いなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

もちろん、SNS関連の各アカウントのIDやパスワードを事前にきちんと控えておくことも大事なのですが、他にも大事なことがあります。

それは、きちんとログアウトしておくということ。
ログインしたままリサイクルに出してしまうと、誰でも彼でもが簡単にSNSを操作出来るようになってしまい、最悪アカウントを乗っ取られたりもしてしまいます。
これはSNSだけでなく、メールなどにもしておかないといけません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る